top of page

misawa now … wix版

七五三や家族写真 出張撮影の価格の相場は

更新日:5月6日



自宅で支度して七五三 土間にて
自宅で支度して七五三 ここのお宅の土間が いつも素敵なんです。

ここでは主に営業写真分野を中心に話をしています。

なので、それ以外の分野には当てはまらないので、ご了承下さいね。


写真撮影の価格の相場


<スタジオや写真館のグループ> と <出張撮影のグループ> と <マッチングアプリのグループ>や<ママカメラマンさんのグループ> でかなり値段が変わります。

(ママカメラマンの定義とか、マッチングアプリのグループの定義は難しいですが、ここでは割愛します)


値段的には私の印象では大雑把にこんな感じです。

出張撮影のグループ > スタジオや写真館 > マッチンアプリのグループ > ママカメラマンさんのグループ


それと地域差も大きいです。

都会 > 地方 というよりも

市街地 > 田舎 という感じです。


今の七五三って作られたブームなんですが

30年前にさかのぼると、

七五三のお参りをして写真を残していた地域と、写真まで撮っていなかった地域があるようです。


写真館以外の出張撮影は、アマチュアのバイトと捉えられていた地域もあります。


いろいろな地域のカメラマンさんの話を聞いてゆくと

写真を撮る文化が根付いている地域は高くて、

そうでないところは低めの値段設定になることが多いようです。

なので、同じ県内でも価格が違っていたりします。



出張撮影の価格の相場。なぜ、出張撮影が高めなの?

私がやっているのはこの分野です。

出張撮影が高めなのは、拘束時間が長いからだと思います。

それと、出張撮影のグループにはかつてウエディングを撮影していた人たちが流入しているからがあるかも。

ウエディングの価格設定は、かなり高めですよね。


入り乱れる価格

最近は、出張撮影のグループがスタジオを作ることが多くなってきました。

そうすると、スタジオや写真館のグループより高めの価格設定になっているみたい。

ママカメラマンさんのグループが数人でスタジオを作ることも増えたみたい。

そうなると、価格も入り乱れてきますね。


マッチングアプリのグループやママカメラマンさんのグループが低めなのは、本人たちが、まだ勉強中という控えめな気持ちがあるからかもしれません。(あくまで個人的な推測です)

マッチングアプリの方はお互いの価格が見えちゃうので牽制し合う部分もあるかも。


全体的には

出張撮影のブームや 七五三のブームで

値段は上がる傾向にあります。


閉ざされた業界

実は、同じ写真を撮る仕事でも、他のグループと接する機会がないので、情報がやりとりが少ないのです。

出会ってもいきなり価格設定の部分は聞きにくいこともあって(汗)

だから、これを書いている時点ですでに過去の情報かもしれません。


実例

1カットで良いので、値段は何とかなりませんか?

こういう要望を時々頂きます。


何とかしてあげたいのですが、

特に理由もなく出費を抑えたいだけでしたら正直難しいです。


特に出張撮影の場合は、1カット撮る拘束時間も 100カット撮る拘束時間も同じになっちゃいますし

プリクラみたいに簡単に撮れることはなくて

特に初対面の撮影の時は、どんな感じか探りに入れながらカメラを向けていると

あっという間に時間も過ぎて、100カットぐらい簡単にシャッターを押してたりします。

特に三澤はシャッターがやたら多いです。


また、撮影後の処理にも時間がかかります。

撮影時間の倍の時間を後処理にかけています。これがカメラマンの仕事を圧迫しています。


たこ焼き8個もいらないんで、1個ならいくらですか?

ごめんなさい、1個でも8個でも同じ値段なんです。

となるわけです。


ときどき、スマホで撮ってそのままLINEで送った方が良いのではないかと思うこともあります。iPhoneキレイだし。


逆のパターン

そのままの値段で良いので1カットだけ撮って下さい。

という依頼もあります。

危篤のお父上と一緒に病室でみんなで写真を撮って下さいと。


そう考えると、

なぜ1カットだけで良いのかをちゃんと説明していただけて、

私も納得したら、対応方法を考えられると思うのですが。


私の価格の推移

2000年頃、最初に出張撮影に行ったときの値段は1日10000円でした。まだ消費税もない時代です。


もともと、結婚式を撮影したご家族のその後を撮りたくて、ほぼサービスみたいな感じでやっていました。

この価格だとアシスタント代で終わってしまうので、すぐ値上げしてしばらく20000円台でやっていました。


2015年頃までは、出張撮影はほとんど競合他社もいない状況で、

年間すべての土日はウエディングと出張撮影で埋まる感じでした。

仲間の同業者から、うちが安すぎるので値段を上げにくいから値上げして下さい、と申し入れがあったことがあります(笑)ごめんね。


暮らしのマーケット 七五三撮影料金の相場を見たら、16000〜60000円になっていました 2024/5現在


価格差が大きいのは先に述べた、いろいろなグループの違いがあるのだと思います。


私の現在は、撮影40000〜からになっています。(2024/5現在)

自分としては、その時代の平均より少し上ぐらいの価格を狙ったつもりですが

いつのまにか平均より下の価格になっていました(汗) 少し値上げしないと。2024/5現在


同業者でも価格の部分は、なかなか話題にあがりにくく、でも、誰もが気になっている話題なのですが

もし、いろいろ情報があったら教えて欲しいです。




























閲覧数:154回0件のコメント

最新記事

すべて表示

家の写真

Comentarios

Obtuvo 0 de 5 estrellas.
Aún no hay calificaciones

Agrega una calificación

三澤家は今 …

bottom of page